【比較】【とは】

※ブログタイトルは「検索に引っかかりやすくするため」に付けたものです。 ツイッターアカウントは @daiseikou_big

「みもロス」をしているあなたへ

三森すずこさん。ご結婚おめでとうございます。ミモリアンの端くれとしてお目出度い気持ちでいっぱいでございます。

 

さて、タレントの結婚に付きものになった「〇〇ロス」。今回は「みもロス」ということですね。


私は推しの熱愛・結婚で凹む人達の気持ちがこれっぽっちもわかりません。これっぽっちもです。

 

2015年に福山雅治さんが結婚した際に言った言葉「ましゃロス」

 

知らない方の為に説明しておくと、長らく独身貴族だった福山さんが46歳で吹石一恵さんと結婚。これにショックを受けて仕事放棄する女性が多発。これを「ましゃロス」といいます。


(ちなみに発表した翌日に所属事務所のアミューズの株価が急落する現象まで起こった)

 

このニュースは当時ワイドショーでめちゃくちゃ見ました。そして世の男性はみんな「わからない」と発言しました。私もその一人です。

 

そんな中でも特に印象に残ったのが、フジテレビ「ワイドナショー」の佐々木恭子アナウンサーの発言。

 

「別に「あわよくば」とかはもちろん無いんですけど。
あのラブソングも、あのラブソングも、一恵さんのことかぁみたいな」
「余計にだから感情の持って行き所がない感じなんですよ。」

 

私個人的にはこの発言、全然大丈夫だと思うんですよ。

 

佐々木アナは結婚して子供もいますし「あわよくばは考えてない」とちゃんと思っている方ですから。


あの喪失感を具体的に説明できないなら、それはもう仕方ないんじゃないの?と思うわけです。説明しようが無いんだから。

 

ただ、ヤバイのは独身の方でして、

 

「独身である以上、私にもチャンスがあるじゃないですか!」と主張する女。

 

1%も、0.000000001%も、可能性なんてありませんよ。知り合いでも無いんだから、一方的に知ってるだけなんだから。


周りの誰かがビンタして「目を覚ませ!」って言ってあげないと。ましゃロスしてる女にも、みもロスしてるオタクどもにも。

 

じゃあ、なんでタレントの結婚で「ロスする人」と「ロスしない人」が現れるのか。


勿論、これは個人的な意見です。私なりの結論を「みもロス」した人にお伝えしたいと思います。

 

 

 

あなたが今までしていたのは『恋』です。

ふざけてSNSに「ガチ恋」とか言ってるレベルの話ではありません。本当の『恋』をしていたのです。

そしてその恋は100%実りません。「失恋」が約束された恋愛だったのです。


こればっかりはどうしようもありません。暫くは距離を置いたほうがいいでしょう。

そして、応援する気になったら戻ればいいだけの事です。気持ちの整理をつける時間は必要です。

もし、また応援したくなったらその時は一緒に応援しましょう。私が言いたいのはそれだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、童貞の俺がナニ言ってんだって話ですけど~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですけどーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですけどぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(そして、群青にとけていく)